デイリンク グループ公式サイト

ごあいさつ

ごあいさつ

デイ・リンクは大正初期に創業し、昭和52年から本格的にスーパーマーケット事業をはじめました。平成2年からは酒のスーパーマーケットデイ・リンクを開始し、長きに渡り事業を継続させて頂いております。お支えして頂いております、お客様、お取引先様、地域社会の皆様、そして従業員の皆様に厚く御礼申しあげます。
私どもは、創業以来地域に密着し、良い商品をより安く安心してお買い上げ頂く事をモットーに日々精進してまいりました。昨今、お客様のご家族構成の変化、異業種業界との競争等でかつてのスーパーマーケットに求められてきたものが大きく変わりつつあると実感しております。地域一番となるべく、お客様のニーズに柔軟に対応し続けて参ろうと思います。
私どもの強みは、大手にはできない小回りのきくサービスがすぐに対応できる事だと考えております。地域の方々とのふれあいを通じ、私達ができることを一つ一つ積み上げ食品のプロとして、さらに地域のお役に立てるよう努力を積み重ねて参ります。
今後ともより一層のご指導・ご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

経営理念・営業方針

グループロゴ

お客様には満足を、社員には幸せを!

お客様の「日常の生活」に必要な商品を、健康と安全を第一に考え、より良い品を安く提供することにより、広く社会に貢献していくということを経営の基本概念にしております。そして、それを内外にお約束するため平成7年商号を株式会社デイ・リンクと改めました。デイ・リンクという名前の意味するものは、会社理念に基づいた日常の生活の場(デイリー)で、お客様・お取引先様・社員・会社が手をつなぎ1つの輪・和(リンク)となって、社会のお役に立てる企業を目指していこうということです。

三つの経営理念

当社は「食生活安全第一」を掲げお客様に安全な食品をご提供できるよう細心の注意を払いたのしいショッピングをしていただけるようにと考えております。

 

概要

会社名 株式会社 デイ・リンク
創業 大正7年6月1日
設立 昭和41年7月
代表者 代表取締役社長 川口 康之
資本金 4,200万円
所在地 (本社) 広島県広島市中区吉島西1丁目14番6号 TEL082-249-8151 (代) FAX082-244-2849
事業内容 食料品・酒類のスーパーマーケット、惣菜製造
営業品目 鮮魚・精肉・青果・惣菜・食料品・日用雑貨・酒類
店舗数
食品店舗:5店・酒店舗:6店

 

沿革

大正7年 川口商店として創業
昭和38年 食品スーパーマーケット開始
昭和41年 (株)かわぐちとして法人化 資本金300万円
昭和51年 資本金1,200万円に増資 資本金2,100万円に増資
昭和52年 生鮮館「アーベル吉島店」開店、酒のスーパー「デイ・リンク吉島店」開店
昭和56年 生鮮館「アーベル矢野店」開店
昭和60年 惣菜工場「フレッシュデリカ」開設
昭和61年 本社社屋完成 資本金4,200万円に増資
平成2年 酒のディスカウント販売開始
平成4年
酒のスーパー「デイ・リンク矢野店」開店、共同仕入会社インターナショナルブランズジャパン、(IBJ)㈱設立
平成6年 酒のスーパー「デイ・リンク庄原店」開店
平成7年 酒のスーパー「デイ・リンク庚午店」開店、(株)デイ・リンクと商号変更、酒のスーパー「デイ・リンク大野店」開店
平成12年 生鮮館「ビフレ庚午店」開店
平成13年 酒のスーパー「デイ・リンク旭町店」開店
平成15年 生鮮館「デイ・リンク東雲店」開店
平成21年 生鮮市場「デイ・リンク五日市店」開店

 

売上実績

ScrollUp